2018年 10月 24日 (水)

天皇陛下、皇居内タヌキの研究論文を発表

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   宮内庁は2016年10月6日、天皇陛下が研究者と共同執筆した論文「皇居におけるタヌキの果実採食の長期変動」が8月22日発行の国立科学博物館研究報告書に掲載されたと発表した。

   陛下は2009年1月から13年12月まで、タヌキが排便をしにやってくる皇居内の「ためふん場」で毎週日曜にフンを採取。顕微鏡で内容物を分析した。その結果、ムクノキなど8種の植物が季節ごとに食べてられていることが分かったという。

   陛下は2008年にも皇居のタヌキに関する論文を執筆している。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...