2019年 11月 23日 (土)

重盛さと美「(娘がバカで)家族が苗字変えた」 そんな事できるのか、家裁に聞いた

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

重盛さん自身の苗字も変わっている?

   J-CASTニュースは16年10月11日、重盛さんの出身地である福岡県の「福岡家庭裁判所」に取材した。まず、苗字を変えるためには戸籍の筆頭者、配偶者がいる場合は夫婦2人で家庭裁判所に申し立てをしなければならない。家庭裁判所から許可が出た後は、2週間の即時抗告期間を経た後に審判が確定し、戸籍の届け出ができるようになる。しかし、そう簡単に苗字の変更はできないのではないか、という質問には、

「それぞれの事情は異なるため、やむを得ない事情によっては変更できる、としか言えません」

という返事だった。また、苗字を変えた場合、重盛さんがその戸籍に入っていれば重盛さん自身の苗字も変更になっている、ということだった。親族にお馬鹿タレントがいたら苗字変更許可が下りるのか、に関しては、

「個別の事案のため答えられません」

ということだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中