2018年 9月 19日 (水)

三笠宮さまの葬儀、約600人参列

印刷

   2016年10月27日に100歳で亡くなられた三笠宮崇仁さまの本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」が11月4日、豊島岡墓地(東京都文京区)で営まれた。

   三笠宮さまの棺を乗せた車は9時ごろ、東京・赤坂御用地内にある宮邸を出発。皇居前などを通って墓地に到着し、10時すぎから「葬場の儀」が始まった。

    喪主は妻の百合子さまが務め、皇太子ご夫妻など皇族方、安倍晋三首相など三権の長ら約600人が参列した。天皇、皇后両陛下は皇室の慣例により参列せず、河相周夫侍従長らを使いとして送った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中