2019年 4月 21日 (日)

SKE鎌田菜月「将棋好き」は本当なのか 「二歩」「飛車4枚」ツッコミ続出

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「将棋好きアイドル」として活躍しているSKE48の鎌田菜月さんの公式グッズに、インターネット上の将棋ファンから「いろいろおかしい」とのツッコミが相次いでいる。

   グッズは、鎌田さんのキャラクターに合わせて「将棋の盤面図」を大きくデザインしたもの。その盤面にある駒の数や置き方が、将棋のルール上「ありえない」状況になっているというのだ。

  • 将棋好きアイドルのグッズにツッコミ続出
    将棋好きアイドルのグッズにツッコミ続出

Tシャツにプリントされた盤面図がおかしい

   いまネット上で「ミスだらけ」との指摘が上がっている鎌田さんのグッズは、2016年11月19日に行われたSKE48のコンサートに合わせて販売されたもの。Tシャツとトートバックの2種類があり、どちらにも同じ盤面図がプリントされている。

   盤面の状況は詳細にイラスト化されており、上部には「五手詰め」の文字もある。将棋好きの鎌田さんならではのデザインなのだが、その盤上をよく見てみると、いたるところに「おかしい部分」があることが分かる。

   まず気付くのは、後手が「二歩」(同じ縦の筋に歩の駒を2枚置く)というルール違反をしている点だ。プリントされた盤面図には「玉将」の前に「歩」の駒が2枚縦に並ぶ形で置かれている。実際の将棋であれば、「二歩」を指した時点で反則負けとなるはずだ。

   盤上のおかしい部分は「二歩」だけでない。本来は、先手後手合わせても2枚しかない「飛車(龍)」の駒が、なぜか盤上に4枚もあり、一方で「角(馬)」の駒が存在しない状態になっているのだ。

   こうした「ミス」に気付いたネット上の将棋ファンからは、

「二歩はあるし、色々突っ込みどころ多いんだが...眠かったのかな...」
「これ将棋知ってる知らない以前にテキトーに作りすぎだろ」
「印刷した人が龍と馬の区別つかんかったんかな」

といったツッコミが相次いだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中