2020年 7月 4日 (土)

AKB紅白選抜「投票」、早くも8万3000票 「本番」前に超過熱ファン

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   NHK紅白歌合戦に出場するAKB48のメンバー48人を視聴者の投票で決める企画で、早くも「前哨戦」が過熱気味だ。投票企画が始まったことを報じるJ-CASTニュースの記事につけた「ワンクリック投票」は、掲載から丸一日余りで8万票を超える投票があった。

   ファンは「これは本番に関係ない投票だけど...」「意味は全くないけど」とワンクリック投票の位置づけを理解しているものの、一部の人は「まずは練習」「投票してもらえるきっかけになるかも」と、熱心に投票を続けている。投票開始から30時間ほどで約8万3000票が投じられ、その4割以上がHKT48の指原莉乃さん(24)への票。16年6月投票の「選抜総選挙」に続いて、現時点では圧倒的にリードしている。

  • ワンクリック投票を「前哨戦」として位置付ける人も多く、指原莉乃さんがリードしている
    ワンクリック投票を「前哨戦」として位置付ける人も多く、指原莉乃さんがリードしている
  • 11月28日15時時点での投票状況。30時間で約8万3000票が投じられた
    11月28日15時時点での投票状況。30時間で約8万3000票が投じられた
  • ワンクリック投票を「前哨戦」として位置付ける人も多く、指原莉乃さんがリードしている
  • 11月28日15時時点での投票状況。30時間で約8万3000票が投じられた

めまぐるしく変わる1位、山本彩→渡辺麻友→指原莉乃

   ワンクリック投票は2016年11月27日の朝9時に「「指原『なにごと やだ』 AKB48『紅白版「総選挙」』の戦々恐々」と題して公開された記事についている。「AKB48『紅白選抜』、誰に投票しますか?」という設問に対して、16年6月開票の「選抜総選挙」上位16人に「この中にはいない」「わからない、そのほか」を加えた計18の選択肢から選んでもらう方式だ。

   投票開始直後はNMB48の山本彩(さやか)さん(23)が圧倒的にリードしていたが、同日深夜には投票総数が1万票程度に伸び、AKB48の渡辺麻友さん(22)が1位に。僅差で山本さん、指原さんが続いた。

   記事に寄せられたツイッターの書き込みでは,山本さんのファンとみられる人から

「たかがネットの遊びとはいえ、ライバルの実力はこれが現実だよ!本番の投票も甘くないよ」

といった声ももれた。投票開始から24時間が経過した28日9時頃には2万票を超え、指原さんが1位になった。正午前には6万票に達し、指原さんは過半数を得てリードを伸ばした。同日午前中には、HKT48の宮脇咲良さん(18)に数時間で約1万票が入り、兒玉遥さん(20)も午後に入って急激に得票を伸ばした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中