2021年 6月 14日 (月)

狩野英孝、「肉体関係」質疑の一部始終 「17歳と淫行」疑惑で会見

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   淫行疑惑が報じられたお笑い芸人の狩野英孝さん(34)が2017年1月21日、都内で記者会見を開いた。会見は1時間以上にも及び、時折目に涙を浮かべながらも、記者団からの質問に消え入るような声で回答していた。

   疑惑を報じた写真誌「FRIDAY」(2017年2月3日号)によると、狩野さんは昨16年末まで地下アイドルとして活動していた17歳の女子高生と半同棲状態の関係にあったという。これに対し、狩野さんは会見で恋愛感情・交際を認めた一方で、半同棲については否定した。肉体関係の有無については......

  • 深々と頭を下げ謝罪
    深々と頭を下げ謝罪
  • 記者会見に臨む狩野英孝さん
    記者会見に臨む狩野英孝さん
  • 深々と頭を下げ謝罪
  • 記者会見に臨む狩野英孝さん

相談したうえで友人関係に戻った、と説明

   会見での本人の説明によると、女性とはSNSを通して知り合い、友人関係に。その後交際に発展したが、22歳だと聞いていた彼女から10代だと打ち明けられ、相談したうえで友人関係に戻ったという。10代の女性とどういう付き合い方が正解かわからなかったから、と説明した。

   今回の報道を受け、彼女の父親に殴られる覚悟で会いに行き謝罪したところ、「うちの娘が年齢を偽って会っていたこと申し訳ない。うちの家族は狩野さんを応援します」と前向きな言葉をかけてもらったと話した。

   狩野さんと彼女の間には、肉体関係、今回の場合「(18歳未満の)青少年とのみだらな性交または性交類似行為」(東京都青少年健全育成条例)はあったのだろうか。条例違反の可能性を記者から指摘されると、狩野さんは、法律に関しては詳しく分からないとしたうえで、恋愛感情があったのは事実だと答える、と主張した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中