2019年 11月 20日 (水)

また出た「坂口杏里から借金頼まれた」 今度は元キャバ嬢モデル

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

坂口容疑者の「借金疑惑」といえば、過去にも...

   坂口容疑者の「借金無心疑惑」が取り沙汰されるのは、今回の水輝さんのケースが初めてではない。「週刊新潮」(17年2月16日号)は、「炎上タレント」として知られる加藤紗里さんも、坂口容疑者から借金を申し込まれた経験があると報じている。

   「ホスト通い『坂口杏里』が『加藤紗里』に借金申し込み」と題した同誌記事では、AV業界関係者の話として、坂口容疑者は2016年10年のAV女優転身で2000万円を貰ったが、

「たまっていたホストクラブへの支払いですぐになくなってしまったそうです」

と指摘。さらに記事では、坂口容疑者はその後もホスト通いを続けているため金欠だとして、

「坂口は出会ったばかりの加藤に数十万単位の借金を何度も申し込んでいて...(後略)」

というテレビ局関係者のコメントも掲載していた。ただ、坂口容疑者は17年2月8日のツイッターで、「誤解されてるみたいですが、加藤さりちゃんにお金かりてません!」と、記事の内容を否定している。

   そのほか、坂口容疑者の「借金問題」については、かつて同じ事務所の先輩だったタレントの重盛さと美さんがテレビ番組で言及したことがある。

   2016年9月18日放送の「上沼・高田のクギヅケ!」(読売テレビ)に出演した重盛さんは、坂口さんのホスト遊びや借金額などを暴露。さらに、坂口容疑者の借金を自分が肩代わりしようとマネジャーに提案するも「重盛に助けられる額じゃない」と返答されたというエピソードも明かしていた。

   ただ、坂口容疑者はこのときも、「さすが腹黒い」などと重森さんの発言を否定するツイートを投稿。これに重盛さんがテレビでの発言は事実だとブログで反論するなど、互いの意見を否定し合う「泥仕合」を繰り広げたことで話題となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中