PHSの歴史に幕  18年3月に新規受付停止

印刷

   ソフトバンクとウィルコム沖縄は2017年4月20日、PHSサービスの新規受け付けと契約変更を18年3月末に停止すると発表した。既存の契約者へのサービスは当面継続する。

   ソフトバンクの広報担当者は21日、J-CASTニュースの取材に対し、「携帯電話の利用者拡大にともない、PHSのニーズが縮小したため終了を決めました」と話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中