ジョナサン・デミ監督死去 「羊たちの沈黙」

印刷

   「羊たちの沈黙」でアカデミー賞を受賞したアメリカの映画監督、ジョナサン・デミさんが2017年4月26日、食道がんによる合併症のため死去した。73歳だった。各メディアが報じた。

アカデミー賞を総なめ

   1944年、ニューヨーク州ボールドウィン出身。当初は獣医を志したが、映画会社の広報担当を経て、インディーズ映画の制作に。1980年公開の「メルビンとハワード」でニューヨーク映画批評家協会賞監督賞。84年公開の「ストップ・メイキング・センス」で全米映画批評家協会賞ドキュメンタリー映画賞を受賞。

   91年、FBIの女性訓練生が奇怪な連続殺人事件に迫る「羊たちの沈黙」でアカデミー賞監督賞。主演のジョディ・フォスターも主演女優賞、アンソニー・ホプキンスも主演男優賞を受賞するなど、アカデミー5部門を総なめにして一躍ビッグ監督の仲間入り。

   そのほか、「フィラデルフィア」(1993年)や「クライシス・オブ・アメリカ」(2004年)などがある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中