社民党、党本部を移転 永田町から隅田川沿いビルに

印刷

   社民党は2017年5月8日、党本部を首相官邸近くの東京都千代田区永田町にあるビルから、中央区湊の隅田川沿いのビルに移転した。財政難が理由で、16年の参議院議員選挙で党首の吉田忠智氏が落選するなど、党勢低迷に伴って政党交付金が減ったことが背景にある。

   移転前と比べて、広さは約半分になるが、賃料は約3分の1に圧縮できるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中