2018年 11月 16日 (金)

木下優樹菜、インスタ公開写真が大反響 フジモンそっくり「歴史上の人物」の正体

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タレントの木下優樹菜さん(29)が2017年6月7日、夫であるお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さん(46)とそっくりな人物の写真を、「嫁が旦那フジモンを載せていくだけのアカウント」として4月に開設されたインスタグラムのアカウント、通称「Fujimongram(フジモングラム)」に投稿。

   激似写真にファンからも「どっちが旦那さんですかっっっ!?(笑)」と困惑の声が続出している。

  • 木下優樹菜さんと藤本敏史さんのおしどり夫婦
    木下優樹菜さんと藤本敏史さんのおしどり夫婦
  • 激似写真(画像はインスタグラムのスクリーンショット)
    激似写真(画像はインスタグラムのスクリーンショット)

「え、ご先祖様ですか?」

   この日木下さんは「あれ、どっちが旦那だっけ...」とのコメントと共に、そっくりさんと比較した1枚の画像を投稿。左には免許更新の際の藤本さんの写真、右には白黒の古そうな肖像写真が並べられ、一瞬どちらが本物の藤本さんかわからない画像となっている。髪型の分け目は違うものの、顔のつくりなどは、よく似ている。インスタには、この人物の説明はなかったため、インスタのコメント欄には

「え、ご先祖様ですか?」

という反応もあった。

   しかし、そっくりさんの正体は、明治時代の社会主義、無政府主義の思想家で、「大逆事件」で死刑になった幸徳秋水の肖像写真だったことがわかると、

「ごめんなさい!吹きました!ww」
「そっくり~ただ分け目が違うだけであとは一緒笑」
「どっちが旦那さんですかっっっ!?(笑)」
「お茶吹き出した」

などコメントが続出し、大反響となっている。

   さらにグーグルで「幸徳秋水」と入力すると予測変換の1番最初に「フジモン」と出てくる事態となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中