2020年 7月 4日 (土)

有村架純の姉「私はどブス」 自虐発言うけネット「姉ちゃんの方が好み」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   若手女優トップの呼び声も高い、有村架純さん(24)の姉でグラビアアイドルの藍里さん(26)がテレビ番組で、「妹はすごくかわいいけれど、私はどブス」と自虐的発言を繰り返した。ネットではマンガに出て来るゴキブリに似ていると言われている、と明かした。

   この番組終了後ネット上では、架純さんの実姉だと知り2人の顏のギャップに驚き、「まるでロバ」などと感じただけであり、落ち着いて見てみると「俺は姉ちゃんの方が好き」などといった藍里さん押しのコメントが掲示板に出る事になった。

  • 芸名を本名にして心機一転(写真は藍里さんのブログから)
    芸名を本名にして心機一転(写真は藍里さんのブログから)
  • 芸名を本名にして心機一転(写真は藍里さんのブログから)

「グラビアやっていて、(妹に)劣等感とかない?」

   藍里さんが出演したのはテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(2017年6月8日放送)。司会の河本準一さんが、

「けっこうお顔、(架純さんと)似てないとか言われません?」

と聞き、名倉潤さんは

「妹さんはすごい売れていて、自分はグラビアやっていて、劣等感とかない?」

と質問すると、

「妹は実際凄いし、可愛いと思うんですけど、それと自分は別という感じです」

と答えた。それに対し名倉さんが、

「別やったら、芸名を有村に変える必要ないやん!?」

と突っ込むと、困った顔をして、

「はい......」

と返事をした。

   芸能事務所に所属したのは藍里さんの方が先。姉であることを隠し、「新井ゆうこ」の芸名でグラビアアイドルをしていた。それがバレてしまったのは15年5月21日付の「東京スポーツ」。少人数のファンを集めた撮影会をしていたときに「めっちゃ死んだ目」をしていた記者が「お姉さんですよね?」と、急に現れたのだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中