2019年 3月 27日 (水)

松本人志、フジの対応に「なんじゃそりゃ」 発言カットめぐる反発にネット「かっこいい」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   お笑い芸人の松本人志さんが、2017年8月20日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演した際、13日に出演した際の発言がカットされたことについて言及し、批判した。ネット上では「その通り」などと賛同する声があがっている。

   松本さんが自身のツイッターで15日19時頃に投稿した

「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」

というツイートが同番組でのカットに関することだと話し、背景を説明した。

  • 思わず「なんじゃそら」
    思わず「なんじゃそら」

「W不倫疑惑」

   司会の東野幸治さんが松本さんの15日のツイートの件について松本さん本人に問いただした。

   13日放送の際、週刊誌「女性セブン」が報じたSPEEDの上原多香子さんの「W不倫疑惑」について、松本さんは

「ちょっとこれはサスペンスとなんかいろんなことが入り乱れているからもうちょっとハッキリしてからもっかい扱った方がええのかもね」

と本番前に発言したという。

   この発言に対し、スタッフから本番直前に「カットしてもいいですか」と聞かれたという。

   これに対し松本さんは「いやいやいや、なんでなん」と反論。

   番組側は「今回の上原さんの件はフジテレビではもう扱わないということになりました」と主張したという。

   理由としては、女性セブン1誌しか扱っていないこと、本人がまだコメントしていないからだと答えたという。

   こうした流れがあったうえで、松本さんのツイートの意味は

「なんじゃそらと思っていたら何日後に『とくダネ』でやっててさらになんじゃそらと思ってこのつぶやき」

だと真相を話した。

   16日にとくダネで上原さんの騒動について放送していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中