NMB吉田朱里、「大事な大事な美脚がぁ~」 草むらで5分撮影した結果...

印刷

   NMB48の吉田朱里さん(21)が2017年9月2日、自身のツイッターで脚全体を蚊に刺された写真を披露。そのインパクトの強さから2万7000件以上の「いいね!」を獲得するなど、反響を呼んでいる。

  • 吉田さんの美脚が…(2017年6月撮影)
    吉田さんの美脚が…(2017年6月撮影)
  • 「草むらで5分撮影した結果」(画像は吉田さんのツイッターのスクリーンショット)
    「草むらで5分撮影した結果」(画像は吉田さんのツイッターのスクリーンショット)

太ももからふくらはぎまで刺されまくり

   吉田さんは2017年9月2日、自身のツイッターに

「草むらで5分撮影した結果。 蚊総選挙なら間違いなく一位だったな」

と投稿。蚊に刺された自身の脚を披露した。

   投稿された写真は吉田さんの脚をアップで撮影したもので、足の付け根に近い太もものあたりからふくらはぎまで脚全体数十か所を刺されているのが分かる。刺された部分は赤く腫れているほか、痒さのあまり吉田さんが掻いてしまったのか、引っ掻いた跡のようなものも見受けられ、見ているだけでもその痒さが伝わる痛々しい写真だ。

   普段はきめ細やかな肌にまっすぐに伸びた「美脚」でファンを魅了している吉田さんだけに、この投稿にはファンから

「見るだけで痒い」
「うわ これひどいね 早くお薬塗って」
「早くムヒを塗らないと!大事な大事な美脚がぁ~」
「蚊に刺されの跡が残らないように気をつけてね」

と心配する声が上がっているほか、NMB48の西澤瑠莉奈さんは、

「脚長すぎて血を吸う面積が広いんや...」

とコメントを寄せている。

   吉田さんはその後、4日未明にアンパンマンのイラストが施された貼るタイプのかゆみ止めを購入したとして、

「私の脚アンパンマンだらけ。アンパンマンめっちゃこっち見てくる」

とつぶやいており、蚊に刺された部分に対処している様子を明かしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中