2019年 9月 19日 (木)

美しいヒップの維持が健康長寿の元 超簡単お尻筋トレと腰痛改善の秘策

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

【健康カプセル ゲンキの時間】(TBS系)2017年9月3日放送
寿命を延ばす尻トレ 腰痛改善も!

   年を取るとお尻が垂れてくるのは、筋肉が少なくなっていく証拠だ。逆にいえば、美しいお尻を維持することは、健康長寿を維持することにつながる。

   また、慢性的な腰痛の陰にお尻の衰えが隠れているという。番組では超簡単なお尻の筋トレと、1人でできる腰痛改善方法を紹介する。

  • 大股で歩くとお尻の筋肉が鍛えられる
    大股で歩くとお尻の筋肉が鍛えられる

英名門大研究「お尻の大きい女性は知的で健康的!」

   番組では冒頭、驚きのクイズが出された。

   「英国の名門オックスフォード大学の研究によると、『○○の大きい女性ほど知的で健康』だそうです。さあ、『○○』は何でしょうか?」

   正解は「お尻」だ。番組ではそれ以上研究内容を紹介しなかったので、かいつまんで説明しよう。2016年6月、約1万6000人の女性の健康データから明らかにされた報告だ。女性は男性に比べ、ヒップ周りを中心に下半身に脂肪を多く蓄える。そのため、上半身に脂肪が多い男性より心臓病や脳卒中になりにくい。しかも、ヒップ周りの脂肪には「オメガ3脂肪酸」というカラダによい脂肪が多いため、大脳をはじめカラダ全体の健康効果を高める。だから、平均サイズよりヒップの大きな女性は「知的で健康になる」というわけだ。

   それはともかく、お尻の筋肉をしっかり鍛え、盛り上がりと丸みをおびた美しいお尻を維持することが健康につながることは間違いない。お尻の筋肉はカラダの中でも最大かつ最強の筋肉だ。カラダを支えてバランスをとるのに重要な役割を担っている。お尻の筋肉が衰えると、カラダに様々な障害が起こる。足がうまく上がらず、階段や段差で転んだり、腰痛や膝の痛みの原因になったりして、要介護の生活に陥ってしまう心配もある。

   お尻の筋肉を鍛えるにはどうしたらよいか。筑波大学スポーツ医学専攻の白木仁教授が超簡単な方法を教えてくれた。

   白木教授「大股で歩くのです。ポイントは2つ。手を大きく振って歩けるか。その時、左右に大きくお尻が触れているか。この2つができれば、お尻の筋肉を使って歩くので筋肉が鍛えられます」

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中