斉藤由貴、大河「西郷どん」の出演シーンに早くも期待? 「夢の共演」の可能性が...

印刷

   浮気を認めて謝罪した女優の斉藤由貴さんは今後、仕事にどんな影響が出るのか。斉藤さんは2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」にも出演予定だ。

   トークバラエティ「バイキング」(フジテレビ系)では、「西郷どん」には、やはり不倫で話題になった大物俳優も出演が予定されていることにも触れ、「(2人の同じ場面での出演が)実現すれば、夢の共演じゃないですか」と、期待とも冷やかしともつかないコメントも飛び出した。

  • 「西郷どん」に出演する斉藤さん(2017年7月10日撮影)
    「西郷どん」に出演する斉藤さん(2017年7月10日撮影)

渡辺謙にも不倫報道

   2017年9月13日放送の「バイキング」では、斉藤さんの不倫問題について取り上げ、今後の仕事への影響に焦点を当てたコーナーもあった。斉藤さんが、18年1月から始まるNHK大河ドラマ「西郷どん」に出演予定である、とボードで紹介されると、司会の坂上忍さんが

「NHKだから、結構...ね」

と、不倫騒動の出演への影響の可能性について、やんわりと指摘した。

   しかし、解説役のサンケイスポーツ森岡真一郎さんは、

「NHKは最近、割と懐が広くなっている」

として、不倫騒動が降板に直結するような事はないのではないか、との見方を示した。

   また、森岡さんは、「週刊文春」(4月6日号)で不倫疑惑が報じられた、大物俳優の渡辺謙さんも、「西郷どん」の出演者として名を連ねている事に触れ、斉藤さんと渡辺さんの2人が、同じ場面でやりとりをする可能性もあると話題にした。不倫が報じられた「大物」2人が顔を突き合わせて演技する可能性への指摘を受け、他の出演者らからは「ハハハ」と小さな笑い声ももれた。すると、坂上さんは

「実現したら夢の共演じゃないですか」

と、どこか嬉しそうにコメントしていた。

   斉藤さんの「西郷どん」への出演は、4月12日に発表され、役どころは、将軍家へ嫁ぐことになる、のちの「篤姫」の女中頭(教育係)。渡辺さんの出演発表は6月27日。薩摩藩の島津家「第28代当主」の島津斉彬を演じる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中