「カープ坊や、方向幕やっとる!」ツイート相次ぐ JR西が広島Vで1週間だけ表示

印刷

   広島カープのセ・リーグ優勝を、JR西日本の一部車両も「祝福」している。方向幕(行き先の表示板)に球団マスコット「カープ坊や」が表示されているのだ。

   見られるのは1週間限定。見かけたツイッターユーザーは早速写真に撮って「カープ坊やが方向幕やっとる!」と続々アップしている。

  • JR西日本が運行する227系車両の方向幕に「カープ坊や」が登場(写真提供:貨物広島2017年度長月(連覇達成) @jrf_hiroshima さん)
    JR西日本が運行する227系車両の方向幕に「カープ坊や」が登場(写真提供:貨物広島2017年度長月(連覇達成) @jrf_hiroshima さん)
  • JR西日本が運行する227系車両の方向幕に「カープ坊や」が登場(写真提供:貨物広島2017年度長月(連覇達成) @jrf_hiroshima さん)
    JR西日本が運行する227系車両の方向幕に「カープ坊や」が登場(写真提供:貨物広島2017年度長月(連覇達成) @jrf_hiroshima さん)
  • JR西日本が運行する227系車両の方向幕に「カープ坊や」が登場(写真提供:貨物広島2017年度長月(連覇達成) @jrf_hiroshima さん)
    JR西日本が運行する227系車両の方向幕に「カープ坊や」が登場(写真提供:貨物広島2017年度長月(連覇達成) @jrf_hiroshima さん)
  • 広島各地で報告が相次いだ(写真提供:たにもしんでん‏ @tanimoshinden さん)
    広島各地で報告が相次いだ(写真提供:たにもしんでん‏ @tanimoshinden さん)
  • 広島各地で報告が相次いだ(写真提供:たにもしんでん‏ @tanimoshinden さん)
    広島各地で報告が相次いだ(写真提供:たにもしんでん‏ @tanimoshinden さん)
  • 広島各地で報告が相次いだ(写真提供:たにもしんでん‏ @tanimoshinden さん)
    広島各地で報告が相次いだ(写真提供:たにもしんでん‏ @tanimoshinden さん)

「カープ坊やになっててテンション上がった」

   カープがリーグ優勝を決めたのは2017年9月18日。昨季に続く2連覇に、地元は沸きに沸いている。JR西も祝福ムードで、「227系」車両の方向幕にカープ坊やを表示した。通勤・通学利用者が多いとあって発見したユーザーも多数。ツイッターには喜びの報告が相次いだ。

「JR、行き先表示の横にカープ坊やが出てる」
「JR車両の行き先表示にもカープ坊やが燦然と輝いております!」
「今朝JR電車の行先表示がカープ坊やになっててテンション上がった」

   JR西の広島支社担当者はJ-CASTニュースの取材に「優勝を記念して特別感を味わってもらいたいという思いから始めたものです。地元の方々にも好評を頂いており、駅で写真を撮られる方も見かけます」と話した。

   表示を始めたのは優勝から一夜明けた「19日の始発電車から」と早い。ただし期間は「1週間」限定だ。2016年のリーグ優勝時にも表示しており、「昨年とまったく同じ絵柄です」と話している。

227系しか表示できない...

   227系はカープに通じる特徴がある。カラーリングはシルバーをベースに赤いラインが描かれており、愛称も「Red Wing(レッドウィング)」。運用地域も広島市が中心だ(一部は広島県福山市、山口県方面へも運行)。2015年に運用開始すると、翌2016年に球団25年ぶりとなるリーグ優勝、さらに翌2017年に37年ぶりリーグ連覇を果たした。

   こうした点から227系に白羽が立ったのか。担当者に尋ねたが「そういうわけではない」という。

「最新車両の227系しか、方向幕で『カープ坊や』のアニメ絵のデジタル表示ができないのです。他の車両では機能的にそもそも表示できないということですね。また227系自体、特にカープ仕様として誕生したわけではありません」

   いずれにしても、週明けの朝から地元ファンの心を癒やす演出になったようだ。ツイッターでは「あっ!227系のカープ坊やを撮らねば...!」「阪神ファンだが、撮り鉄として227のカープ坊や電車は撮りに行きたい...」と大人気を誇っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中