2018年 8月 17日 (金)

福田内閣府副大臣が自民離党で「小池新党」へ 民進・松原議員も合流を表明

印刷

   福田峰之・内閣府副大臣は、2017年9月24日、自民党を離れて若狭勝衆院議員が主導する「小池新党」への合流を表明した。

   新党には、「日本の心を大切にする党」代表の中山恭子参院議員とその夫の中山成彬元文部科学大臣も合流を表明しているが、自民党所属議員から、それも現職副大臣の合流は初めて。

   また、25日には、国家公安委員長を務めた民進党の松原仁衆議院議員が離党届を提出し、新党に合流する意向を示した。新党への合流者は今後更に増える可能性もある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中