2020年 7月 9日 (木)

アンゴラ村長に「可愛い」「ブス」論争勃発 「ちょうどいいブス」の指摘も

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

自称「ちょうどいいブス」の女芸人によると...

   「ちょうどいいブス」を自称している女芸人がいる。お笑いコンビ「相席スタート」の山﨑ケイさん(35)だ。ウェブメディア「Tokyo Cawaii Media」では「山﨑ケイのちょうどいいブスのすすめ」を連載しており、その初回で「ちょうどいいブス」について、

「酔ったらいける女性のこと」

と説明している。芸人仲間から「ちょうどいいブス」と言われて意味を調べた際に、Yahoo! 知恵袋のベストアンサーに選ばれていた回答だという。

   この定義に則ってツイッターを調べてみると、

「童貞が『僕でもやれそうな可愛さ』って勘違いする系のルックス」

との指摘があった。「童貞が好きそうな顔」「童貞受けしそうな顔」という感想や、童貞を名乗るファンもいた。

   アンゴラさんは「酔ったらいける女性のこと」ではなく、「童貞でもいける女性のこと」という意味で「ちょうどいいブス」なのかもしれない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中