2019年 11月 16日 (土)

フジ「保毛尾田」問題でお詫び文 「当然だよね」VS「面白いもの減って行く」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

BPO委は「バラエティの表現の自由の範囲内」

   インターネット上ではその他にも、

「当然だよね」
「フジテレビが公式サイトで謝罪したことは評価する。良いほうに変わっていきますように」

とフジの対応を評価する声もあれば、

「謝罪も反省も必要ないと思うよ」
「コントとかお笑いまでも制限されては、面白いものが減って行く気がする」

と違和感を示す向きもある。

   同番組の「保毛尾田保毛男」をめぐっては、視聴者からの批判が放送直後から相次ぎ、宮内正喜社長が放送翌日の9月29日、定例会見で謝罪した。一方では、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が10月13日、「保毛尾田保毛男」に「バラエティの表現の自由の範囲内」との見解を発表している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中