2018年 10月 21日 (日)

大谷翔平、大リーグ挑戦の意向明かす 代理人も決定

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   プロ野球・日本ハムの大谷翔平投手(23)が2017年11月7日、オフにポスティングシステムを利用して米大リーグへの移籍を目指す意向を明らかにした。10月に手術した右足首のリハビリに取り組んでいる千葉県鎌ケ谷市の2軍施設で、報道陣に話した。複数のメディアが7日、報じた。

   大谷投手の代理人は、米大手事務所「CAAスポーツ」のネズ・バレロ氏だ。本人が7日、報道陣の取材に明らかにした。同事務所は、大リーグなどのプロスポーツを中心に1000人を超えるアスリートと契約している。バレロ氏は過去、メッツから自由契約となった青木宣親外野手や、マーリンズの田沢純一投手らも担当した。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...