双子芸人ザ・たっち、「iPhone X」顔認証を突破 「俺のiPhone全部開いちゃうじゃん」

印刷

   2017年11月3日に世界中で発売が開始された「iPhone X」は、「Face ID」という、顔で画面のロックなどを解除できるシステムを導入している。

   そこで、顔がそっくりな双子のお笑い芸人、ザ・たっちの2人が挑んだところ、見事にロックを解除してしまった。

  • 突破の瞬間(画像はYouTubeに投稿された検証動画のスクリーンショット。左からザ・たっちの兄・たくや、ザ・たっちの弟・かずや、超ヘルメットの大嶋洋介さん、きつねの淡路幸誠さん)
    突破の瞬間(画像はYouTubeに投稿された検証動画のスクリーンショット。左からザ・たっちの兄・たくや、ザ・たっちの弟・かずや、超ヘルメットの大嶋洋介さん、きつねの淡路幸誠さん)

「俺のiPhone全部開いちゃうじゃん」

   ザ・たっちは、1982年11月10日生まれの双子、兄・たくやと弟・かずやの2人で活動するお笑い芸人で、ホリプロコムに所属している。「幽体離脱~」のネタなど、双子であることを活かした芸風で知られる。

   2人はYouTubeのアカウント「たっちアカデミー by GameMarket」で12日に動画を投稿。同じくホリプロコムに所属するお笑い芸人の超ヘルメット・大嶋洋介さん、きつね・淡路幸誠さんとともに、実際にザ・たっちの2人が「Face ID」の顔認証を突破できるかどうかを検証している。ザ・たっちの2人で「Face ID」を検証してほしい、といった声がツイッターで多くあったからだという。

   動画では、弟・かずやが「Face ID」で顔の登録を行い、大嶋さんの顔では解錠されないことを確認した。そのうえで、兄・たくやに「iPhone X」を手渡し、じっと見つめると、「ガチャッ」という音とともに、見事、画面ロックが解除。

   その瞬間、「開いたー!」と、一同は騒然。信じられなかったのか、もう一度やり直したが、それでもロックは解除された。

   動画内では「ザ・たっちなら結構開いちゃう」と結論づけたが、兄・たくやは自分の「iPhone X」も弟がのぞけば開いてしまうと思ったのか、「俺のiPhone全部開いちゃうじゃん」と不満を漏らした。淡路さんに「2人で1台でいいじゃん」といわれると、兄・たくやは笑いながら机に顔を伏せ、がっくりした様子を見せた。

   同動画のコメント欄には、

「セキュリティがばがばじゃねぇかww」
「目の虹彩認証まで組み込まないと茶番ロックですね~」
「双子なら開きますって注意書きないかな?w」

と、ツッコミの声などが相次いでいる。

無作為に選ばれた他人であれば、解除の確率は100万分の1

   双子に限らず、ネット上で「Face ID」に関する検証は多い。たとえば、YouTuberのマックスむらいさんは7日に投稿した動画で、自分の顔を忠実に再現したリアルマスクで検証を行ったが、顔認証は出来ず、ロックは解除されなかった。

   また、YouTuberのHIKAKINさんも12日に投稿した動画の中で、帽子やマスクをつけた状態や寝起きの状態では画面ロックが解除されず、「すごくいいんだけど、僕に向いてなかった」として、「iPhone 8」に再び機種を変更したことを明かしている。

   一方、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは11日に投稿したブログの中で、カツラをつけ、歌舞伎の化粧をした状態で「iPhone X」の顔認証をクリアしたことを報告している。

   アップルは8日に公開した「先進の Face ID テクノロジーについて」の中で、

「無作為に選ばれた他人が『iPhone X』を見て、Face ID で本体のロックを解除できてしまう確率は、およそ 100 万分の 1 にすぎません」

としている。ただし、

「双子や似ている兄弟姉妹、または 13 歳未満の子供については顔の特徴も成長途上にあるため、統計的な確率が違ってきます。この点について懸念される場合は、パスコード認証をご利用になることをおすすめします」

とも述べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中