2018年 12月 14日 (金)
ただ今、J-CAST IDにログインしにくい状況が発生しており、ご迷惑をおかけしております。
現在、復旧に向けた作業を行っておりますので、ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

松本人志がとんねるずと共演ぶち上げる 中居MCで「お笑いアベンジャーズ」だ

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   とんねるず、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン――。かつてのフジテレビバラエティーをけん引してきた3コンビが、もしかしたら共演するかもしれない。

   そんな「ドリーム番組」をにおわせる発言が、ダウンタウンの松本人志さんから飛び出した。きっかけは、2017年12月10日放送のバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)だ。

  • 松ちゃん、とんねるずの番組で共演する?(2016年11月撮影)
    松ちゃん、とんねるずの番組で共演する?(2016年11月撮影)

「松本さんととんねるずさんって仲悪いって言われてますけど?」

   番組では、来年3月で終了することが発表された「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の話題を取り上げた。前身の「とんねるずのみなさんのおかげです」と合わせて30年間続いた、とんねるずの代表番組だ。

   松本さんは、このニュースに対し、

「バラエティーが終了する時ってどうしてもネガティブになってしまうんですけどね。30年でしょ? もうちょっとポジティブに『お疲れ様でした』と、明るく受け止めたい」

と、とんねるずやスタッフに寄り添った感想を述べた。

   これを聞いた、ゲストのラップグループ「スチャダラパー」Boseさんは、

「我々の世代的には、松本さんの番組でとんねるずさんのことを言うのは興味深い。同じ時代の王様同士、交わることはない(と思っていた)」

と、感慨深げ。

   というのも、とんねるずとダウンタウンは、いつの頃からか「不仲説」がささやかれ、テレビ業界どころかネットでも「共演NG」というのが前提として話されてきた。

   しかし、2014年3月31日の「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系)の最終回で、両コンビは「まさかの共演」を果たす。わずかの時間ながら同じ舞台に立ちトークを繰り広げた。他番組ではダウンタウンが2人とも、「まわりが勝手に気を使っていただけ」といった趣旨で、不仲説を否定していた。

   スタジオゲストの社会学者、古市憲寿さんもそれを知ってか、「松本さんととんねるずさんって仲悪いって言われていますけど、実際は?」と、ド直球で質問。

   松本さんは、「ぜんぜん悪くないよ! だって先輩なんやもん。歳も上やし」「向こうが(番組に)呼んでくれたらいつでも行くって」と、キッパリ否定。

   さらに、「(僕は行くって)言ってるんやけど、浜田さんがねー。浜田さんが『出ず嫌い』やから。『人の番組出ず嫌い』やから」と、「みなさんのおかげでした」の名物コーナー「食わず嫌い王決定戦」に絡めて、スタジオを沸かせた。

誰が仕切るねん!→中居くんで

   MCの東野幸治さんは、「とんねるずやダウンタウン、ウッチャンナンチャンとか。ファンとしては見たいですけどね、夢の共演」と、提案すると、Boseさんも、「今どき『アベンジャーズ』みたいな世界観あるじゃないですか! みんな集まるみたいな」と、背中を押す格好に。

   「アベンジャーズ」とは、2012年に公開された米国映画で、アメリカン・コミックヒーローたちが奇跡の共演を果たし、共に悪に立ち向かうストーリーだ。

   これになぞらえた「お笑いアベンジャーズ」だが、そもそも「誰が仕切るねん」という不安も。

   東野さんから、両コンビと交流のある「中居(正広)さんで」と、具体的な名前が出ると、松本さんも「ああ、中居君? ああ、まあ(そうね)」と、納得顔。かつて「いいとも!」の最終回で、とんねるずとダウンタウンらが同じ舞台に立ち、騒然とした空間をまとめたのも、中居さんだった。

   番組終了後には、ツイッターなどでこの話題がすぐに拡散。

「これは面白そう。でももう少し早いタイミングが良かった」
「ホント、見たい」
「いいともファイナル再び期待しちゃう?」
「ダウンダウンなうにとんねるずが出るのも良いよね。4人で居酒屋の飲みながら話をするのも観てみたいな」

と、奇跡の共演を待ち望む声は多数あがっている。

   松本さんは番組の最後で、「でもやったらやったで厳しいこといろいろ言われるやろなー。おもろなかったとか......」と、世間からのバッシングもあると予測している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中