ブルゾンちえみ、斬新デザインのブラックドレス姿を披露も「違和感」に自ら言及

印刷

   お笑い芸人のブルゾンちえみさん(27)が2017年12月13日、シックな黒のドレス姿をインスタグラムで披露した。

   「ほんま、素敵な服を着させてもらいましたわ」と、本人も大満足のようだが、一点、気になる点があったようで...。

  • ブルゾンちえみさんが公開したドレス写真(画像はブルゾンさん公式インスタグラムのスクリーンショット)
    ブルゾンちえみさんが公開したドレス写真(画像はブルゾンさん公式インスタグラムのスクリーンショット)

ファンら「黒似合いますね」「拡大して見ちゃいました」

   着用している黒いドレスは、12月8日に行われた「ORICON クイーン・アワード2017」で着ていたものと同じもの。ウエスト部分にファーのような異素材を組み合わせた斬新なデザインで、背中はザックリとV字に広く開いている。インスタグラムには、この日に撮影した写真を数日置いて投稿したようだ。

   本人も「素敵な服」とコメントしているだけにお気に入りの一着のようで、ファンらも

「何でも着こなすよね~!かっこいい!」
「素敵な服ですね」
「ホンマ お似合いですわ」
「黒似合いますね」

などと大絶賛だ。

   ただ、ブルゾンさんはある一点がどうしても気になってしまったらしい。胸元部分のカッティングの関係で、ブラジャーを着けていないように見えてしまう、というのだ。

   これにはファンらからも

「逆に気になって見つめちゃいました」
「拡大して見ちゃいました」
「焦った笑」

といった声が寄せられ、盛り上がりをみせている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中