2018年 9月 26日 (水)

作家の葉室麟さん死去、66歳 「蜩ノ記」で直木賞

印刷

   直木賞を受賞した「蜩(ひぐらし)ノ記」などの歴史・時代小説で知られる作家の葉室麟(はむろ・りん)さんが2017年12月23日、死去した。66歳だった。各メディアが報じた。

   1951年、北九州市小倉の生まれ。西南学院大卒業後、地方紙記者などを経て、2005年に「乾山晩愁」で歴史文学賞を受賞し、54歳でデビューした。

   07年に長編小説「銀漢の賦」で松本清張賞、12年に「蜩(ひぐらし)ノ記」で直木賞を受賞した。「蜩ノ記」は映画化され、16年には「鬼神の如(ごと)く 黒田叛臣(はんしん)伝」で司馬遼太郎賞を受賞した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中