内村の「欅坂46」推しに本人らも感動! 「こんな偉大な方が...手を叩いて喜んだ」

印刷

   アイドルグループ「欅坂46」が、大みそかの「第68回紅白歌合戦」リハーサル初日(2017年12月29日、NHKホール)に登場。本番で披露する楽曲「不協和音」を総合司会の内村光良さん(53)が絶賛していることに対し、キャプテンの菅井友香さん(22)が

「知った時、メンバーで手を叩いて喜びました」

とうれしそうに語った。

  • 29日、NHKホールでリハーサルに臨む欅坂46
    29日、NHKホールでリハーサルに臨む欅坂46
  • 29日、囲み取材に応じた内村光良さん、有村架純さん
    29日、囲み取材に応じた内村光良さん、有村架純さん

「ウッチャン、ホントに50代?」

   内村さんの「不協和音」好きはかねてから、欅坂46のファンの間で話題になっていた。きっかけは、2017年5月のレギュラー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)。内村さんは「不協和音」の代表的なフリを披露し、「好きでね」と照れ笑いを浮かべたのだ。

   5月に出演した舞台「東京2/3」でも、欅坂46の平手友梨奈さんのセリフ「僕は嫌だ!」から始まる「不協和音」のサビ部分を披露した。この映像が8月のWOWOWライブで放送されたことから、ネットは内村さんの切れ味鋭い動きに

「ウッチャンの不協和音キッレキレ(笑)」
「不協和音をキレッキレに踊るウッチャン、ホントに50代?」

   と騒然となった。

   こうした中、内村さんが紅白歌合戦の総合司会を務めることになった。司会発表会見では、2年連続出場を決めた欅坂46を注目の存在に指名。音楽ナタリーの記事によると、内村さんは

「『SONGS』(編注:NHK総合の音楽番組)を見て、欅坂46に非常に感銘を受けました。会うのを楽しみにしています。『不協和音』が大好きです」

と話したという。

体調不良で活動休止のメンバーもいるが...

   欅坂46のメンバーも内村さんの「不協和音」推しに喜びを抑えきれなかったという。キャプテンの菅井さんは初日リハーサル後の取材に応じ、

「すごくうれしいです。私たちの曲をこんな偉大な、素晴らしい方が聞いてくださっているという事実を知った時、メンバーで手を叩いて喜びました」

   と語った。

   一方、同グループはこの大舞台に1人欠けた20人で立つことが決定している。今泉佑唯さんが2017年内の活動を休止することが28日、発表されたからだ。今泉さんは17年4月から8月まで体調不良で活動を休止していた。

   菅井さんは「大切な仲間の今泉の分まで、気持ちは21人で、最高の1年の締めくくりとなるような『不協和音』をお届けしたい」と話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中