中国の大学生が「新垣結衣」にしか見えない 「予想以上にガッキーだった」

印刷

   「ガッキーにそっくりすぎる!」「日本で大人気ですよ」――。... ...
[記事に戻る]

001
D51 2018/1/ 9 19:16

本当に似てたら会いたいですね。

002
は? 2018/1/ 9 19:41

ちょっとなにいってんのかわからないガッキーに失礼すぎ

003
新垣結衣とは別物 2018/1/ 9 19:44

国民性の違う中国人だし、新垣結衣を巻き込まないで欲しい。
やっぱり美形は特だよね。「それなりの女性」なら男に尽くすとか、中身とテクで勝負するしかない。美形ならテクや努力を省いても持ち上げられる。

004
コロッケ 2018/1/ 9 22:40

やっぱり
只の偶然です。

005
近所にいる 2018/1/ 9 23:01

うちの職場の近所のビルに勤務している女性がそっくりで、そのビル付近の人たちは、そのビルの前に停まるバスを通勤に利用しているのだが、やっぱりみんな振り向くよ~♪
毎日、チラ見するだけでも癒される。

006
日本のパクリばかり 2018/1/ 9 23:53

中国は、独自の流行りとかアイドルはいないんだね。
政府が番組までチェックしてるしね。
いったいいつまで真似ばかり?

007
>003 2018/1/10 03:14

>003
新垣結衣とは別物 2018/1/ 9 19:44
国民性の違う中国人だし、新垣結衣を巻き込まないで欲しい。


さすがにこの記事に関する限り、国籍は関係ないだろ。
惨めったらしい書き込みは止めた方がいいよ。

008
あはは 2018/1/10 12:21

誰に似てるってこの子ガッキーより
アシタノワダイのまいさんそっくりだわ!

009
胸の中にある物 2018/1/10 19:43

だったらガッキー本人でいいだろ
それとも何か?こいつならモノに出来るとか?w

010
加津庸介 2018/1/12 10:06

角度詐欺臭がする。

011
7番さん 2018/1/12 11:57

3です。

新垣結衣に人気があるのは容姿端麗に加えて、性格の良さなどの中身が備わっているからで、ガッキー本人しかいない。
話題になっている中国の大学生は見た目激似かも知れないが中身は明らかに別物。だから、ガッキーと同一視する「分身化」は止めて欲しいと思っただけです。
例えば、7番さん本人ではないかと思われる赤の他人「分身」がいるとして、その分身が周囲に迷惑行為をした場合に、似ているだけの無関係の7番さんも周りから色眼鏡で見られるのは嫌でしょう?。ゲス不倫騒動でメディアから消えた女性がいましたが、彼女の外見に似た人は色眼鏡で見られて迷惑だったでしょう。
「分身」が日本人でも同じ、国籍は関係ない。

012
そんな大きい問題なの? 2018/1/12 21:02

いや、静止画は似てましたよ。
別に誰に似てようが批判する必要はないと思いますがね。
ただ、似てますね、で良いと思います。
なんか変にナショナリズム入っちゃってる人達は、力の入れ所が違うんじゃないの?

013
あっくん 2018/1/13 19:08

ごちゃごちゃ文句言ってる人さあ、写真見て書き込みしてます?

写真の第一印象はガッキーそのものでしたよ。他の写真は似てるかなというものでしたけど。
グッディ」放送によると、本人も似せようとして写真を撮ったものでなく、たまたま自撮りしたものが「似ていた」というもの。
しかも、本人は意識がなく、友達から「あなた話題になってるよ」と言われて気がついたそうですよ。


そんな彼女に口汚く罵るのは、情けない。

014
ファーック 2018/1/14 09:52

3の冒頭で国民性ガー≠11の末尾で国籍は関係ない。
って支離滅裂。言い訳がましい。

「分身」だ「色眼鏡」だ、完全後付け(笑)

「美人は得よねぇ何の努力もしないで」って、ただのブスの僻みじゃん。あんたが下巣の極みだよ!

015
14へ 2018/1/15 16:50

3、11です。
14は誰々に似ていると言われて嬉しいですか?
当時、私は郷ひろみに似ているらしく、外出の度にすれ違い様に振り返られたり好奇の目で見られて迷惑してました。「俺は俺!」。同じなのは同学年だけ。彼とは無関係だから放って置いてくれといつも思っていました。あれから40年以上経ったので彼の風貌から完全に遠退きましたが、当時は彼と間違えられて毎日が悪夢でした。
新垣結衣は新垣結衣、その中国の女性はその女性で新垣結衣ではない。
この話題を見たときに、当時の怒りがよみがえり、年甲斐のないコメをしたことは謝ります。

016
15です 続き 2018/1/15 21:52

小学校同学年に藤田誠くんという男の子がいました。呼び方は、故人で俳優だった藤田まことと同じです。今の人は必殺仕事人、中村主水のシリアスなイメージを持たれているでしょうが、50年以上前の藤田まことのイメージは「てなもんや三度笠」の時次郎でおとぼけ役。「あたり前田のクラッカー」が決め台詞。私と同じ60代なら誰でも知っています。
今なら、出川哲朗さんの位置でしょうか。当時の藤田まことはコテコテの関西弁で捲し立てて日本中の笑いを取っていました。
厳かな卒業式でも同学年の藤田誠くんが名前を呼ばれると視線は一斉に藤田君に向き、会場は大爆笑に包まれました。私も大笑いしました。彼は真面目でおとなしい性格。悩んだと思います。
小学校を卒業して5年後には今度は私が「郷ひろみ」に悩まされるのですから…。大人になって藤田君に笑った事にごめんなさいしました。

東京に住んでいると、有名人が普通に歩いています。有名人とすれ違っても、私を含めた大多数の一般人は(有名人が)いるな、くらいに止めてそっと見守ります。営業中ならサインや握手を求めるのは構わないけど、彼らのプライベートに立ち入るのは失礼だと思います。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中