「ちゆ12歳」デビューより衝撃 バーチャルYouTuber「くるみちゃん」乗っ取り被害に

印刷

   バレンタインデーの2018年2月14日、バーチャルYouTuber(Vtuber)の世界に激震が走った。

   バーチャルネットアイドルとして知られる「ちゆ12歳」が同日未明、Vtuberデビューを果たしたからではない(これも大きなニュースとなったが)。Vtuber「ぜったい天使くるみちゃん」のツイッターアカウントが突如として消え、YouTubeチャンネルのアカウントが閉鎖される事件が発生したのだ。

  • 「ぜったい天使くるみちゃん」のツイッター(@zti_kurumi)が消えた
    「ぜったい天使くるみちゃん」のツイッター(@zti_kurumi)が消えた

「完全に乗っ取られているなコレ...」

   「ぜったい天使くるみちゃん」は、2018年1月に登場した自称「天使」のVtuberで、特徴は炎のような赤髪と黒のセーラー服、肩から生えた翼だ。チャンネル登録者数は1万3490人で、Vtuberランキングで第22位。自称「天使」とはいえ、何か天使らしいことをするわけでもなく、「ゲリラライブ」と称するライブ配信では力強い声で歌を披露する。

   同時期に活動を開始したVtuberの「あっくん大魔王」や「ニーツ」、「乾伸一郎」と親交が深い。4人で「天魔機忍」なるグループを結成し、2月8日にコラボして実況動画を配信するなど、ファンの人気を集めていた。

   そんな「くるみちゃん」をめぐり、Vtuber界が騒然となったのは、2月14日。ツイッターのアカウントとYouTubeチャンネルのアカウントが消えていることが分かったのだ。

   まず早々と気付いたのは、人気Vtuber(ランキング4位)の「ミライアカリ」だ。Vtuberの「あさひ」がミライアカリのツイートに反応し、あっくん大魔王もこの会話に参加。あっくん大魔王は

「吾輩も今確認した。完全に乗っ取られているなコレ...」

と返信し、くるみちゃんへの連絡を試みた。

   しばらくして、あっくん大魔王は「ただいま連絡が取れました。次のツイートはくるみちゃん本人からの文章を代筆したものです」と投稿。くるみちゃん本人の言葉として、

「突然のことで驚いてる方もいると思います。単刀直入に、全アカウントがすべて乗っ取られ消去された状況です。僕自身混乱していてどうしたらいいのかよくわかっていない」

と明かした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中