2018年 10月 18日 (木)

中村獅童の息子、まだ生後2か月なのに... 「親子そっくり」「絶対、男前に」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   歌舞伎役者の中村獅童さん(45)が、息子の陽喜(はるき)ちゃんに添い寝する写真をインスタグラムに公開し、反響を呼んでいる。

   「おはようございます」。中村さんは2018年2月25日、公式インスタグラムでこうあいさつして、寝起きとも見られる親子の写真をアップした。

  • 温泉宿で息子とくつろぐ
    温泉宿で息子とくつろぐ
  • 話題になった添い寝写真
    話題になった添い寝写真

インスタはまるでアルバム状態

   陽喜ちゃんは、17年12月に生まれたばかりで、かわいい盛り。中村さんは、布団の中で息子に寄り添い、ともにカメラに向かってニッコリ微笑んでいる。

   コメント欄には、目や口元が似通っているとして、「親子そっくりですね!」という声が続々寄せられている。「優しい顔をしてますねー」「癒されます」「すくすく育ちますように」などの感想や、「絶対、男前になりますよ!」との期待も寄せられていた。

   また、5年前に73歳で亡くなった中村さんの母親の小川陽子さんにもそっくりだとして、天国の陽子さんが「きっと喜ばれていることと思います」とするコメントもあった。

   中村さんは、陽喜ちゃんが生まれてから、様々な表情の写真を続々とアップしており、インスタはまるでアルバム状態だ。添い寝写真の後も、投稿を続けており、カフェや温泉宿などで可愛い息子を抱く姿を公開している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...