2018年 12月 14日 (金)

矢口真里、髪型変えるも「誰かわからん」 加工アプリで「盛り」すぎ?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   タレントの矢口真里さん(35)が、髪の色を変えるなどした「ビフォーアフター」写真をインスタグラムで投稿したところ、本人も予想外(?)のツッコミが寄せられている。

   髪の色うんぬんの前に、そもそも「誰なのかわからん」というのだ。

  • 矢口真里さん(写真は2008年4月撮影)
    矢口真里さん(写真は2008年4月撮影)
  • 矢口さんの「ビフォーアフター」写真(矢口さんのインスタグラムから)
    矢口さんの「ビフォーアフター」写真(矢口さんのインスタグラムから)

「とってもお気に入りです」

   矢口さんは2018年2月20日のインスタグラムで、「(美容師に)カラーチェンジと5cmくらいカットしてもらいました」と投稿し、髪の色と髪型を変えたことを報告。「ビフォーアフター」として、前後の「自撮り」写真を並べたものをインスタに公開した。

   髪は「ビフォー」に比べ、かなり落ち着いた色となった。矢口さんによると「ピンクとパープルの間くらい」の色だという。本人も「とってもお気に入りです」と出来映えに満足しているようだ。

   新たな髪型に生まれ変わった矢口さんに、インスタグラムやブログのコメント欄では

「矢口さん本当にかわいい!髪の毛ツルツル」
「落ち着いた色で可愛いよ 似合っているさぁ」
「もう可愛い以外の言葉が見つからない」

など称賛の声が続出した。

   一方、矢口さんの「ビフォーアフター」がインターネットでニュースとして報じられると、ツイッターやネット掲示板などでは

「BeforeもAfterも矢口真里には見えない」
「可愛いけど加工しすぎて原型留めてないからマジ誰なのかわからん」
「言われなきゃ矢口真里って分からんわ」
「ビフォーもアフターも誰やねんww」

とのツッコミも。

   実は矢口さん、ビフォー、アフター写真の双方に写真加工アプリ「SNOW」で加工を施していたようだ。ハッシュタグで「アプリのSNOWで盛ってますw」と説明していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中