元TBSアナ新堀俊明さん死去 報道番組のキャスターとして活躍

印刷

   元TBSアナウンサーで、ニュースキャスターの新堀俊明(しんぼり・としあき)さんが、2018年3月18日に肺炎のため亡くなっていた、と25日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)で明らかにされた。84歳だった。

   新堀さんは早大文学部卒業後、1959年にTBSに入社し、キャスターとして「JNNニュースデスク」などを担当、「サンデーモーニング」の初代レギュラーコメンテーターも約10年間務めていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中