2018年 9月 24日 (月)

「渋谷すばる独立」を予感していた近藤真彦 「音楽性が違うって感じするだろ」と突っ込まれ

印刷

   渋谷すばるさん(36)さんの「関ジャニ∞」脱退に衝撃が広がる中、これを予感していた人物がいるとしてインターネット上で再注目を集めている。

   ジャニーズ事務所の大御所、近藤真彦さん(53)だ。かつて関ジャニの冠番組で、メンバーを前に「たぶん独立するんじゃないか」という予感をぶつけていた。大先輩のツッコミに、当時の渋谷さんは何と答えていたのか。

  • 渋谷すばるさんの独立を近藤真彦さんが予想していた?(写真はジャニーズ事務所が入るビル)
    渋谷すばるさんの独立を近藤真彦さんが予想していた?(写真はジャニーズ事務所が入るビル)

「『俺はソロになるんだ』くらいの雰囲気で歌ってた」

   渋谷さんの関ジャニ脱退とジャニーズ事務所退所は、2018年4月15日に開いた会見で発表された。渋谷さんは「今後の人生を音楽でまっとうするべく、海外で音楽を学び、今後さらに自分の音楽というものを深く追求していきたいと思いました」と脱退の理由を述べている。

   ケガのため欠席した安田章大さん(33)を除き、他のメンバー5人も出席。丸山隆平さん(34)が「僕はまさかデビュー当時はこのようなことがあるとは思ってもいなかったです」と語るなど、メンバーにも動揺があったことをうかがわせた。

   だが、渋谷さんの独立を以前から予感し、本人にも問いかけていたのが、マッチこと近藤真彦さんだ。15年7月26日に放送された関ジャニの冠番組「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)にゲスト出演した際、こんなことを語っていた。

「渋谷はロックコンサートでも歌っていて、ボーカルとしてすごく勉強して、たぶん独立するんじゃないかな。関ジャニから独立よ。『考えてる』ということは言ってたから、この前。『俺はソロになるんだ』くらいの雰囲気で歌ってた」

   渋谷さんは09年、近藤さんがプロデュースしたロック色の強いライブイベント「J Rock Dream MATCHY '09」に単独で出演した経緯がある。15年2月には、自身の主演映画『味園ユニバース』の主題歌「記憶/ココロオドレバ」で、ソロデビューも果たしている。

   番組でメンバーは、真に受けない様子で「やめてよ! やめてよ!」と口々に発した。村上信五さん(36)が「確か一枚出しているよな」とソロ曲について触れると、横山裕さん(36)は「前フリやんあれも! 俺行くぞって準備してるもん。助走?」と乗っかった。これに渋谷さんは「...ちょっとタクシー! もう嫌、俺!」と返し、一同の笑いを誘った。

   ただ、近藤さんの表情は緩まなかった。「そういう気持ち、ないかと言ったら、あるでしょ?」。渋谷さんは「それは...ないですよ。別にその、何ていうんですか」と返答に窮すると、近藤さんが「鼻膨らんでるから」とツッコんだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中