2018年 7月 17日 (火)

「たかがキス」 デヴィ夫人、「山口達也が気の毒すぎます」と同情も炎上

印刷

   デヴィ夫人(78)が2018年4月26日、強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也メンバー(46)について、「たかがキス位で無期限謹慎なんて厳しすぎ、 騒ぎすぎ」との持論をブログで展開した。

   さらにデヴィ夫人は、被害者の女子高校生が被害を訴えたこと自体を疑問視。「『ちょっと失礼』と言って2人で帰ってくれば良かったわけじゃないですか」とし、「山口氏が気の毒すぎます」と訴えた。

  • 書類送検されたTOKIOの山口達也メンバー
    書類送検されたTOKIOの山口達也メンバー

「女の子達は山口達也氏の所だから行ったんでしょう」

   山口メンバーは26日昼の会見で、酒に酔って女子高校生を自宅に呼び出し、無理やりキスをした事実を認めた。芸能活動は無期限の謹慎処分に。レギュラー番組や出演CMの放送中止が相次ぐなど、各所に影響が広がっている。

   こうした事件について、デヴィ夫人は26日夜、「TOKIO、山口達也氏の件」と題したブログを更新。「たかがキス位で無期限謹慎なんて厳しすぎ、 騒ぎすぎ」と切り出し、

「TOKIO の仲間の方達は、『許されない行為』と言っているけれど、本当にそうでしょうか。泥酔男性のKiss位で?」

との疑問を投げかけた。

   デヴィ夫人は続けて、山口メンバーが自宅に呼び出した被害者を含む2人の女子高校生について、「この女の子達は山口達也氏の所だから行ったんでしょう」とチクリ。

「Kissされたら、トイレに行ってうがいして『ちょっと失礼』と言って2人で帰ってくれば良かったわけじゃないですか。そして事をここまで大きく広げるなんて」

   こうした持論を展開した上で、デヴィ夫人は「関係者、スポンサー方に与えた損害は億単位、 計り知れません。みんな何を考えているのでしょうね」とも言及。「これでは山口氏が気の毒すぎます」として、被害者の取った行動を疑問視していた。

   上記のようなデヴィ夫人の持論について、ツイッターでは、

「デヴィ夫人の常識に呆れてしまう、、マジで言ってんの?」
「デヴィ夫人。。。山口達也を擁護するのは勝手だけど、被害者の子を批判するのは辞めて欲しい」

などと違和感を示す声が続出。なかには、「(被害者に対する)セカンドレイプですよ」と厳しく指摘するユーザーも出ていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中