2019年 9月 15日 (日)

大谷捻挫の原因は「走りこみ不足」 張本氏「我々は嫌なほど走らされましたからね」

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

「走りゃー怪我しないって...古いんだよ!」

   ツイッター上には張本さんの考え方が「古い」のではないかという声が多数上がっている。

「走りゃー怪我しないって...古いんだよ!」
「昔の選手って走り込みだけやってろみたいな感じがありますよね」
「いちいちケチをつけないと気が済まないのかw」
「はりさん、そろそろ憶測だけでモノ言うのやめたほうがいい」

   張本氏は、4月8日放送の「サンデーモーニング」での大谷選手に対する発言でも、ファンから反感を買っていた。大谷選手は4月初旬に3試合連続でホームランを放った。そのことに対し、張本氏が「まぐれなのか、アメリカのピッチャーのレベルが落ちたのか」などと発言したことが、「相手ピッチャーにも失礼」「何様のつもりだ」などといった批判の声が上がった。

   ただ、こうした張本氏の発言を「愛ゆえの厳しい発言」だと受け止める向きも多く、「また言ってる」「いつもの張本」などといった声も散見される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中