2020年 6月 4日 (木)

女子高生「誕生日サプライズ」は当たり前? 白本彩奈のテレビ発言が波紋

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

「自分だけ何もサプライズなかったらショック」

「めちゃくちゃうれしいですし、お菓子も当たり前なんですけど、バルーン、風船はもう当たり前のように使います」

   白本さんは、自宅で風船を200個ぐらい膨らませたといい、風船に囲まれた誕生日祝いの写真も番組で披露された。

   松本人志さんが「来年これよりちょっと質落ちたら、落ち込まない?」と聞くと、白本さんは、「けっこうプレッシャーはありますね」としながらも、「これが当たり前です、もう」と強調していた。サプライズでは、「顔面パイ」も行うといい、「やったー!って、投げられたら」と話し、インスタ映えなどを狙ってSNSにも投稿すると明かした。高校では毎月、3回ぐらいこんなことがあるため、「毎日がサプライズ」だとしていた。

   番組放送後に、白本さんの発言はツイッター上などで話題になった。

   「自由だなぁ」「別にいいんじゃない?」との感想もあったものの、立川志らくさんのような反応の方も多い。「私ならされたくない。反応に困る」「うわぁ今の女子高生めんどくせぇ~」「自分だけ何もサプライズなかったらショック」「こんな学校イヤ、不登校んなる」などだ。

   また、自分の高校では、そんなことははやっていないとの声も出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中