2018年 10月 23日 (火)

有村架純、竹内涼真ら「ひよっこ」組集合! 橋田賞受賞ショットにファン「続編も...」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   女優の有村架純さん(25)が「第26回 橋田賞」授賞式の様子を、2018年7月18日夜、インスタグラムにアップした。

   有村さんはNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(17年4月~9月放送)での演技が評価され、新人賞を受賞した。投稿された写真には有村さんのほか、「ひよっこ」の共演者で同じく受賞した俳優・竹内涼真さんと、脚本家・岡田惠和(よしかず)さんが写っている。

  • 授賞式に出席した、岡田惠和さん、有村架純さん、竹内涼真さん(有村さんのインスタグラムより)
    授賞式に出席した、岡田惠和さん、有村架純さん、竹内涼真さん(有村さんのインスタグラムより)
  • 授賞式後の様子(有村さんのインスタグラムより)
    授賞式後の様子(有村さんのインスタグラムより)

有村「演じることに慣れずに、精進あるのみです」

   「橋田賞」は、脚本家の橋田壽賀子さんが理事長を務める「橋田文化財団」の主催で、優れたテレビ作品や俳優などに贈られる。

   有村さんはインスタグラムで、

   「本日は、第26回橋田賞授賞式でした。このような賞をいただき、心から光栄に思います。まだまだ、まだまだです。演じることに慣れずに、精進あるのみです。感謝致します 授賞式にて、皆さんと素敵な再会できました 元気そうでなにより」

と投稿し、これからの女優活動への意欲を示した。

   ファンからは祝福の声が寄せられ、「ひよっこ」の続編を希望するコメントも見られた。

「おめでとうございます。大好きなドラマでした」
「歴代の朝ドラの中でも最高最強です。可能であれば続編が観たいです!」
「おめでとーう 久しぶりに茨城弁聞けて嬉しかったです」
「おめでとうございます!!ひよっこの世界観が大好きです」

   「ひよっこ」は、茨城県にある山あいの村で育った主人公・谷田部みね子(有村さん)が、幼馴染とともに上京、仲間たちとともに東京に根を張っていきていくという物語。放送終了後は、その寂しさから「ひよっこロス」を訴えるファンが続出したほどの人気作品だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中