2018年 10月 24日 (水)

上田晋也が「危なかった」ゲストは誰だ 顔見て「???」...共演者も真顔

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也さん(48)が、2018年7月23日放送の「しゃべくり007」(日テレ系)で、過去の収録時にゲストの名前が全く分からず、大慌てしたことがあったとの裏話を明かした。

   このエピソードをめぐって、インターネット上には「上田さんが名前すら知らなかったゲストは誰なのか」を憶測するユーザーが続出。特に目立つのが、俳優としても活躍するある若手バンドのメンバーではないか、との意見だ。

  • 「しゃべくり007」は司会も大変(画像は日テレ公式サイトより)
    「しゃべくり007」は司会も大変(画像は日テレ公式サイトより)

「あれ、けっこう危なかったですよ」

   「しゃべくり~」のレギュラー陣は、収録が始まるまでスタジオにどんなゲストが登場するのか知らされていないという。こうした番組の決まりが話題になった23日の放送で、上田さんは「ぶっちゃけた話するけど...」として、次のように語った。

   3か月ほど前の収録時に、司会の上田さんが顔を見ても名前が全く分からないゲストが出演した。本来なら、番組スタッフがすぐに「カンペ」で名前を伝えるはずだったが、この日はスタッフが手間取ったため、一向にカンペが出てこない。

   そのため、通常であればゲストがスタジオの階段を降りてくるタイミングで名前を紹介するのだが、ただ無言で拍手をして出迎える時間が続いたという。結果として、スタッフは「数十秒後」にカンペを出し、そこでようやく番組を進行できたという。

   このぶっちゃけ話を受けて、相方の有田哲平さんら共演者は「あった、あった」の大合唱。お笑いコンビ「チュートリアル」の福田充徳さんは、

「あれ、けっこう危なかったですよ」

と笑いながらツッコミを入れていた。

   こうしたエピソードには、視聴者の多くも興味を抱いたようだ。ツイッターやネット掲示板に、番組の放送中から、

「上田さんが名前わからなかったゲスト誰だろう?その回見てみたい」
「上田さんの知らないゲストって誰の事?」
「ゲスト知らない回みたいwwだれのことだろ」

といった書き込みが相次いで上がっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中