2018年 9月 18日 (火)

山根会長「おもてなしリスト」そんなに問題? アッコ、松ちゃんが疑問符

印刷

   不正疑惑の渦中にある日本ボクシング連盟・山根明会長(78)の「おもてなしリスト」について、歌手の和田アキ子さん(68)が2018年8月5日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で言及した。

   「おもてなしリスト」とは、山根会長の部屋に用意する高級フルーツや酒、好き嫌いなどを書き連ねたメモのこと。ボクシング大会を開催する都道府県が山根会長を接待する際の注意事項として、各都道府県の連盟で共有されていたと報じられている。

  • 和田アキ子さん(左)と松本人志さん(右)
    和田アキ子さん(左)と松本人志さん(右)

アッコ「いっぱいあるよね」

   5日の放送では一連の問題を特集する中で、この「おもてなしリスト」についても紹介した。すると和田さんは「でも」と口を開き、

「私とか、例えば地方のコンサート行ったりするでしょ。楽屋(に)ありますよ、お水とかさ」

と指摘。さらに、

「私たちのテレビ局の楽屋にもあったよね。スタジオの前室、お菓子とか飲み物とか。ドラマとかなんかだと差し入れがあったりとかね。いっぱいあるよね。これは別に。私はよくあるな。梅酒とかお酒に関係するものはないけどね」

と続け、特筆するような話ではないという見方を示した。

松ちゃん、トレーニングマシンあったことも

   同じような主張は「ダウンタウン」の松本人志さん(54)も同日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)の中で展開している。

   番組中、「おもてなしリスト」に話が及ぶと、松本さんは「あれはワイドショーの悪いところが出てるなと思う。そこはやりすぎ」と切り出し、

「会長になると、そりゃ部屋に水やフルーツぐらいはありますよ。別にドンペリや夕張メロン置いとけって言うたわけじゃないんですから。そんなの言い出したら、俺らだって楽屋にお菓子ぐらいあるもんね」

とコメント。トレーニングマシンが置いてあったという仰天エピソードも明かした。

    和田さんも松本さんも、いわば芸能界の大御所。2人とも山根会長をめぐる一連の不正疑惑については渋い顔をしていたが、会長に対する「接待」については理解できる部分の方が多かったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中