2018年 9月 26日 (水)

あおり運転「酷すぎ」一部始終 爆音で空ぶかし、急ブレーキも...被害者がドラレコ動画公開

印刷

   自動車がバイクに急接近したり前に割り込んだりする「あおり運転」の動画がツイッター上に投稿され、その酷さに驚きの声が上がっている。

   シルバーのステーションワゴンがスピードを上げて、バイクに後ろから近づいてくる。空ぶかしもしていて、すごい爆音だ。

  • 空ぶかししてバイクに急接近するワゴン車(写真は、「バイク&ライディング」さん投稿の動画から)
    空ぶかししてバイクに急接近するワゴン車(写真は、「バイク&ライディング」さん投稿の動画から)

投稿動画は、150万回ほども再生される反響に

   この動画は、アカウント名「バイク&ライディング」のバイクライダー男性が2018年8月13日、ツイッター上に投稿した。

   ドライブレコーダーで撮影されたという30秒ほどの動画を見ると、車は急接近したあとに急ブレーキを踏み、その後スピードを上げて、バイクを右側から追い越した。その際に、窓を開けて何かを叫んでおり、バイクの前に割り込むと、再び急ブレーキをかけて止まった。

   すると、黒い半袖シャツの若い男が運転席から出て来て、バイクの方に向けて怒鳴り散らす。そして、また叫びながら、「このヤロー!」とバイクに近づいてきたところで、動画が終わっている。

   ツイートによると、6月2日に埼玉県草加市内の外環自動車道・草加インター近くであおり運転の被害に遭ったという。

   男性は、今になって動画をアップした理由について、「最近死亡者も出ている煽り運転に対する抑止効果や、被害者が泣き寝入りしている現状を少しでも変える目的」だとしている。

   この動画は、ツイッター上で反響を呼んで、14日夕現在で150万回ほども再生されている。車への批判が多く、「これは酷い」「本当怖いですね...」「こういう輩は捕まって欲しい」といった声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中