2018年 12月 13日 (木)

「殺すぞお前」「立浪に代われ」 「6点差」を逆転負けで中日ファン暴言連発

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   悪夢のようなサヨナラ負けに、竜党の怒りが爆発した。

   2018年9月4日の対ヤクルト戦(神宮球場)。救援陣が総崩れした中日は、9回に6点差を追いつかれて大逆転負け。試合後のレフトスタンドからは、球場を去る選手やコーチに向けて「殺すぞ」「ボケェ!」などの暴言が飛んだ。

  • 神宮球場で中日ファンの怒りが爆発(画像はイメージ)
    神宮球場で中日ファンの怒りが爆発(画像はイメージ)

「ふざけんな、お前!!」

   中日が9-3と大差をつけて迎えた9回裏。マウンドには、この日1軍に復帰した元守護神・田島慎二が上がった。しかし、先頭打者に四球を与え、続く代打・武内晋一に2ランを浴びた。

   田島はその後も大荒れ。1死を奪うも、3連打に2つのワイルドピッチが絡み、気づけば3点差に。慌ててブルペンから送り込まれた祖父江大輔、岩瀬仁紀も勢いを止められず、中日のピンチはどんどん拡大する。

   結局、この回4人目の福谷浩司が右中間を破るタイムリーを浴びて延長戦に突入。同点の延長11回ウラには、2死から突如として乱れた又吉克樹が、伏兵の上田剛史にサヨナラ3ランを打たれ終戦した。

   楽勝ムードから一転の屈辱的なサヨナラ負け。こうした展開に、台風21号の影響による強風が吹き荒れていたスタンドで、最後まで試合を見守り続けた現地ファンの怒りが爆発した。

   三塁側ブルペン脇の通路からチームが退場する際に、近くにいた一部のドラゴンズファンが、選手やコーチに向けて激しいヤジを浴びせかけたのだ。例えば、9回に4失点を喫した田島に対しては、

「ふざけんな、お前!!」
「田島テメェ、殺すぞお前、田島ァ、コノヤロー!」
「何回やってんだコノヤロー、本当に...」

といった暴言が飛んでいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中