2018年 10月 22日 (月)

ダレノガレ明美「嫉妬する人ほど頑張ってる人を批判」 炎上→削除

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   タレントのダレノガレ明美さん(28)が、自ら手がけるファッションブランドを揶揄されたことに対し、インスタグラムで全面的に反論した。

   しかし、反論自体にもネット上で疑問が出て、ダレノガレさんは結局、インスタ投稿を削除した。

  • 気が強い顔だと悩みも告白(ダレノガレ明美さんのインスタから)
    気が強い顔だと悩みも告白(ダレノガレ明美さんのインスタから)

「しっかり全て自分でやってます!」

   ダレノガレさんは、自身のブランド「CAROME.」を2017年11月に立ち上げ、連日のようにインスタなどでその作品を紹介している。

   ところが、18年9月21日にインスタを更新し、「名前貸し」や「デザインを紙に書いて、適当に素材選んでる」といった内容の批判をネット上で受けているとして、こう怒りをぶつけた。

「いやー本当に嫉妬する人ほど頑張ってる人を批判するのね!」

   さらに、自らがファッションの細部にまで深く関わっていると説明した。

「芸能人で名前貸しの方はたくさんいますが、私は自分で会社を立ち上げてしっかり全て自分でやってます!設立費用も自腹だし、デザインだって素材選びだってシルエットが綺麗に見えているか!も全て頑張ってやっています!」

   そのうえで、「何もわからない人に適当なコメントされたくないな」と不満を漏らした。

「余裕ねーな クールになれよ」との声も

   この投稿に対し、ファンらからは、「自分でいろいろ考えて頑張っているのに、批判されるのに腹を立てるのもわかります」などと理解を示す声も寄せられた。

   一方で、ダレノガレさんがネット上の揶揄をスルーしなかったことについて、ネット掲示板などで疑問や批判も出る結果になった。

「余裕ねーな クールになれよ」「他の芸能人批判したらダメじゃん」「嫉妬って言いだす人ほど、心に余裕がない証拠」

   こうした声を考慮したのかは分からないが、ダレノガレさんは、その日のうちに該当インスタ投稿を削除した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中