2020年 9月 19日 (土)

「不正は一切しておりません」  子供向け人気ユーチューブチャンネル、「水増し」疑惑を全面否定

あのやずやの『にんにくしじみ』が半額に!?

   子供向け人気ユーチューブチャンネル「キッズライン Kids Line」が2018年10月6日、「不正は一切しておりません」と、ネット上で広まっていた自らへの疑惑を全面的に否定した。

   同チャンネルをめぐっては、人気を測る指標の一つである「チャンネル登録者数」を水増ししているのではないか、との憶測がインターネット上で寄せられていた。

  • キッズライン公式ユーチューブチャンネルより
    キッズライン公式ユーチューブチャンネルより
  • キッズライン公式ユーチューブチャンネルより

登録者660万人

   「キッズライン」は小学生の児童2人が出演し、玩具の紹介をメインに配信している。動画の撮影や編集、投稿は両親が担当しているとみられる。

   子どもやその親を中心に支持を集め、動画関連事業を手がけるエビリー(東京都港区)が発表した「YouTube2018年上半期ランキング」によれば、同期間に最も登録者数を獲得したのは「キッズライン」の約280万人で、2位の120万人を大きく引き離した。

   そして9月中旬、チャンネル登録者数が人気ユーチューバー・ヒカキンさんを超えて660万人(当時)に達すると、ネット上ではこの数字に対する憶測が広がるようになった。

   ヒカキンさんら登録者数上位のチャンネルに比べ、(1)登録者数が今年に入って急増している(2)動画1本当たりの平均評価数が少ない(3)低評価率が高い――などの理由で、登録者を業者から購入しているとの憶測がSNSやまとめサイトで流布。グーグルの検索画面に「キッズライン youtube」と入力すると、

「なぜ人気」「おかしい」

などの候補のキーワードが表示されるようになった(10月8日現在)。

   その後、キッズラインのチャンネル上では、登録者数と評価数が非公開となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中