2020年 11月 26日 (木)

珠理奈、自分がいないMVを「何回も見て泣いた」 休養支えた「仲間への想い」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

ナゴヤドーム単独コンサート「今のSKEのメンバーでできたら」

   休養前は、ドラマ「豆腐プロレス」(テレビ朝日)への出演でプロレスに興味を示していた松井さん。

「復帰してからまだ1回も見ていないんですけど、来年の『1.4』はスケジュールを空けているので、見に行こうかなと思っています」

と話し、19年1月4日に予定されている新日本プロレスのイベント「WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム」を観戦したい考えだ。

   SKEは今後の目標として、14年以来のナゴヤドームでの単独公演を掲げている。だが、18年10月の10周年記念公演では開催が発表されず、落胆したメンバーも多かった。松井さんとしては、自らの復帰を機会とした念願の実現に意欲を見せる。

「私たちが力不足だったということだと思うので、総選挙もあり、そこからパワーをつけ、私も帰ってきましたし、帰ってくるとみんなが本当に頼もしくて成長しているのを感じるので、今のSKEのメンバーで、ナゴヤドームでライブができたらうれしいな、と思います」

   松井さんの休養中は「代理センター」として露出が増えた須田さんは、

「この夏は先輩(松井さん)がいない状態で、後輩たちだけでSKE48をどうにか...、珠理奈さんがいなくなったことで勢いを失ったと言われたくないというその一心で、勢いそのままで、帰ってきた時にパワーを一緒に出せるように、後輩たちで支えさせてもらった」

などと話していた。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中