2019年 3月 23日 (土)

アーモンドアイ、ジャパンカップをレコードで勝利

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   競馬の第38回ジャパンカップ(GI、芝2400メートル)は2018年11月25日、東京競馬場(府中市)で行われ、1番人気の3歳牝馬アーモンドアイが2分20秒6のレコードで優勝した。

   レースはキセキが先頭にたったが、アーモンドアイはいつもの控える競馬と違って、先頭集団に。最後の第4コーナーではキセキに次ぐ二番手で回り、残る300メートルでキセキに並ぶとあっという間に抜き去り、2着キセキに1馬身4分の3をつける圧勝劇を演じた。ルメール騎手はレース後、「アーモンドアイは特別な馬」と絶賛した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中