2019年 11月 21日 (木)

とろサ久保田&スーマラ武智「運命の週末」 ここで「幕引き」できないと...

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2018年の「M-1グランプリ」放送後に発生した、とろサーモン久保田かずのぶさん(39)とスーパーマラドーナの武智さん(40)による、上沼恵美子さん(63)への暴言問題が、この週末(12月8日~9日)にひとつの山場を迎える。

   12月8日、スポーツ報知はこの日にも、2人が上沼さんへ直接謝罪するとの観測を掲載。2人はすでにツイッターでは謝罪しているが、直接の謝罪が実現するとあって、視聴者からの注目度は高い。

   この日には、「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ、毎週日曜放送)の収録のため、上沼さんも公の場に登場する。また発言が注目される松本人志さん(55)出演の「ワイドナショー」(フジテレビ系)も9日に放送されるなど、事態は一気に動きそうだ。

  • 「M-1グランプリ」公式サイトから
    「M-1グランプリ」公式サイトから

上沼さんは謝罪を受け入れるのか?

   騒動が発生したのはM-1の放送が終わった後に武智さんが行ったインスタライブでのこと。この放送に、昨年のM-1でグランプリを獲得した久保田さんが泥酔状態で出演。「自分の感情だけで審査せんといてください」と今年のM-1の審査結果を批判した。また、武智さんも「右のオバハンやん! 右のオバハンにはみんなウンザリですよ」と、久保田さんに続いていた。

   騒動が終結するには、上沼さんが2人の謝罪を受け入れることが大前提となる。「オバハン」などと罵られた以上、上沼さんの怒りがいまだに収まっていない可能性は十分にあるが、それでも、「大人の余裕で謝罪を受け入れるのでは?」と、2人と会うことを了承した以上は謝罪を受け入れるのではないかとの見方が2人のファンから出るなど、事態の解決に期待する声は大きい。

   一方で、久保田さんのその後の行動を挙げ、上沼さんが謝罪を受け入れないのでは、とする声も根強い。6日午前0時から「abemaTV」で放送された「NEWS RAP JAPAN」に出演した久保田さんは、流行語大賞でトップテン入りした「ボーっと生きてんじゃねーよ!」をテーマにラップを披露したが、その内容が上沼さんへの再批判ではないかとの指摘がネット上で上がっており、これを上沼さんが見咎めるのではないかと不安視する向きもある。

より受け入れやすいのは、「番組中での謝罪」か

   上沼さんは現在、テレビ・ラジオ併せて4本のレギュラー番組を抱えているが、この中での解決を望む視聴者も多い。7日放送の「快傑!えみちゃんねる」(関西テレビ)では、収録ということもあり騒動への言及はなかったが、視聴者からは、「上沼が久保田と武智を呼んで公開説教しろよ」など、2人が番組中でも謝罪すれば、上沼さんが謝罪をより受け入れやすくなるのではと期待する声は多い。

   また、上沼さんと共にM-1の審査員を務めた松本人志さんに対しては、「久保田と武智の上沼さんに対する暴言を取り上げてくださいね」と、9日に放送される「ワイドナショー」の中で苦言を呈することで事態を収拾してくれるのでは、と期待する声も上がっている。

   たくさんの人を巻き込んだ今回の暴言問題。久保田さんと武智さんにとって今週末は運命の分かれ道となりそうだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中