2019年 12月 14日 (土)

「ラブライブ離婚という単語が頭をよぎる」 夫の趣味に悩む妻、亀裂避けるにはどうすれば

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   夫が「ラブライブ!サンシャイン!!」に夢中で家のことをあまり考えてくれないとして、妊娠7か月の妊婦だという人物が、5ちゃんねる(2ちゃんねる)のスレッドに悩みを打ち明け、話題になっている。

   離婚という単語が頭をよぎるほどだというのだが、こんなトラブルを抱える夫婦は多いのだろうか。

  • 夫との離婚も浮かぶというが…(写真はイメージ)
    夫との離婚も浮かぶというが…(写真はイメージ)

「子供の名前を推しの名前にしたいとか言われたら どうしよう」

「妊娠7カ月なのに夫がラブライバーでしょっちゅうファンミーティングだのバッジを買いに沼津に聖地巡礼だの行ってて正直ドン引きしている」

   妊婦が愚痴を吐くために立てられた5ちゃんのスレでは、2019年1月29日、こんな書き出しで告白があった。

   書き込みによると、妻は、フルタイムで働いており、妊娠が安定期に入ったので夫とどこかに行きたい。土日にやっと休みが取れたが、夫は、ラブライブのライブに泊りがけで行くという。妻は、腹が立って、京都に1人旅をした。5月に出産予定なのに、夫は6月もライブに行くと言い出し、「心のどこかがパキンて音を立てた。ラブライブ離婚という単語が頭をよぎる」と打ち明けている。

   夫の部屋は、ぬいぐるみやフィギュア、CDなどラブライブ関連のグッズで埋まっているといい、妊娠前からラブライブの映画鑑賞などに付き合わされた。土日も、ラブライブの曲をかけ、携帯ゲームざんまいだとし、「子供の名前を推しの名前にしたいとか言われたら どうしよう」と困惑した様子だ。

   妻は、「一緒にベビー用品のカタログ見たりしたかったよ」「温泉旅館で美味しいもの食べたり綺麗な景色観たかったよ、さみしいよ」と訴え、どうしたら夫の目が醒めるかと問いかけている。

   この書き込みがツイッター上で2月4日に紹介されると、5日夕現在で2万件以上もリツイートされ、様々な意見が寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中