2019年 7月 22日 (月)

すたみな太郎、デマ「客テロ」に大迷惑 「当店で撮影されたものではない」

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   バイキングレストラン「すたみな太郎」を展開する江戸一(東京都足立区)は2019年2月12日、同レストラン内で客が不適切な行為をしたものとしてインターネット上で拡散していた動画について、「当店で撮影されたものではない」と発表した。

   ネット上では8日ごろから、タレ入りボトルに口をつけて飲んだり、グラスを割ったりといった「悪ふざけ」をする客の動画が拡散。撮影場所として「すたみな太郎」の文言が書かれていた。

  • 「すたみな太郎」を運営する江戸一が発表したお知らせ(同社公式サイトから)
    「すたみな太郎」を運営する江戸一が発表したお知らせ(同社公式サイトから)
  • 動画に「すたみな太郎」の文言が添えられた投稿のひとつ(編集部で一部加工)
    動画に「すたみな太郎」の文言が添えられた投稿のひとつ(編集部で一部加工)

いつのまにか「すたみな太郎」のタイトルがつけられて

   焼き肉用の網にドリンクを注ぎ込む、黒焦げに焼いた食材を次々とグラスに移す、タレのボトルに直接口をつけて飲んだと思えばそれを網の上に吐き出す、勢いよくグラス同士をぶつけて割り笑い合う――。問題の動画では、こうした行為をする女性客の様子が撮影されている。長さは約1分。「よってなにしてるんかわからん」などの文字がところどころで表示される。

   元々の動画の「出どころ」は現時点では定かでないが、ある人物がこれをツイッターに投稿。そのユーザーのアカウントは削除されているが、動画自体はツイッターのほか、YouTubeや5ちゃんねるなど複数のサイトで拡散。その際、「【炎上】焼肉屋『すたみな太郎』でタレ直飲み」「すたみな太郎で大暴れ」など、「すたみな太郎」の文言とともに伝わり、あたかも動画の現場が同レストラン内であるかのように広まった。

   そうした中、江戸一が12日「タイトルに当店の名前を掲載した、不適切な動画について」と題するお知らせを発表。こうした動画の撮影場所が「すたみな太郎」店内であることを、次のように理由を示しながら否定した。

「現在、タイトルに当店の名前を掲載した不適切な動画がYoutube等に掲載されておりますが、店舗内装が当店と大きく異なること、当店では取り扱いのないビールジョッキや食材、タッチパネルが映っていることから、当店で撮影されたものではないと当社では断定しております。※すたみな太郎NEOはタッチパネルを使用しておりますが、内装が大きく異なります」

   その上で「当店では、他のお客様のご迷惑となるような店内での行き過ぎた行為については、厳重に注意喚起をさせていただき、皆様が安心してご利用頂ける店舗運営を常日頃心掛けております。今後ともすたみな太郎をご愛顧頂けますようお願い申し上げます」としている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中