2019年 5月 21日 (火)

羽鳥「僕は違うと思いますね」玉川「どう違う?」 ウーマン村本インタビューにスタジオ緊迫

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんに、テレビ朝日の名物記者である玉川徹さんがインタビューした様子が放送された。村本さんは、沖縄基地問題など社会性のある話題をツイッターで発信し続ける理由やメディア(テレビ)批判について語った。

   村本さんの熱弁をうけたあとのスタジオトークでは、司会の羽鳥慎一さんが開口一番、「僕は違うと思いますね」と硬い表情で述べ、緊張した空気も流れた。放送後、村本さんはツイッターで、「(羽鳥さんらが)とてもいい顔してた。収穫あり。ありがとう玉川さん」と投稿した。

  • 「羽鳥慎一 モーニングショー」のスタジオトークで…(画像はテレビ朝日サイトより)
    「羽鳥慎一 モーニングショー」のスタジオトークで…(画像はテレビ朝日サイトより)

「炎上したら広がる」「考えることを成熟させる」

   朝の情報番組「羽鳥慎一 モーニングショー」(テレビ朝日系)では2019年2月21日、村本さんとジャーナリストでシリアでの拘束・解放で知られる安田純平さんの2人に番組コメンテーターの玉川さんがインタビューした様子を録画で放送した。「『伝えること』が仕事の2人」というキーワードも紹介された。

   インタビュー部分の放送時間は約13分(うちCM約4分、他にCM前後に重複部分あり)。玉川さんの質問や安田さんの回答部分もあるが、かなりの時間を村本さんの熱弁が占めた。なぜ沖縄の基地や原発といった社会問題に関心をもち、現地に足を運び、ツイッターなどで情報発信をしているのかについて語り、メディア(玉川さんの質問をうける形で特に「テレビ」)批判も展開した。

   インタビュー映像の終了間際には、玉川さんから「僕から見ると、そんなことまで書かなくていいのにな、ということもツイッターで出すのも意味があるということ?」との質問をうけ、村本さんは

「意味がある。炎上したら広がる。広がったら考える人が増える。全員がバカじゃないから。『村本バカ』だとか『村本正しい』と言うより、みんな各々、明日から違う考えになって、明後日から違う考えになってる。考えることを成熟させることですよ」

と一気に語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中