2020年 9月 26日 (土)

「羽生さんってアスリートなんですよ」 あるファンが「出待ちしない」理由に称賛の声

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2019年3月6日放送のトーク番組「ねほりんぱほりん」(NHK)に出演した、フィギュアスケートの羽生結弦選手のあるファンの発言が、ツイッターで称賛を受けている。

   「ねほりんぱほりん」は、聞き手の山里亮太さんとYOUさん、ゲストらが「人形」に扮して登場し、赤裸々なトークを繰り広げる番組。今回は「羽生結弦で人生変わった人」をテーマに、羽生選手の熱烈なファン3人が出演した。

  • 羽生結弦選手(2018年2月撮影)
    羽生結弦選手(2018年2月撮影)
  • 羽生結弦選手(2018年2月撮影)

「やっぱりマナー違反かなって」

   番組が進むにつれ、ファンの生活にいかに羽生選手が根付いているかが明らかになり、聞き手の2人も驚きを隠せない。そんな中、YOUさんは「出待ちとかってするんですか」と質問。ゲストのファン3人は「しない」と言い切り、1人のファンはこう続けた。

「羽生さんってアスリートなんですよ。私たちって羽生さんの人生を見させていただいてる側ってのを忘れないようにしないといけないと思うんですよね。
やっぱり羽生さんが見せるところ・見せないところってあると思うんですよね。見せないところを無理に出待ちとかして見に行ったりするのって、やっぱりマナー違反かなって」

   この発言に対し、ツイッターでは、

「出待ちはしないとキッパリは正解。自分も以前羽生くんの出待ちを隣席の女性に誘われたけど断ったことある」
「あわよくば出待ちと思ってしまう自分を恥じた...善い推しに出会えたのだから善いオタクでいよう...」
「なるほどと思いました。せめて、選手がファンに対応することを想定していない場面では声かけないでおこうと思います」
「真のファンを取り上げてくださり本当に嬉しい。 今までファン特集といえば、出待ち追っかけするマナー違反の人ばかりで...それはただのストーカー。 『選手が見せてない部分は見に行かない』のがファンという考えがテレビで発信された事は素晴らしい」

といった声が寄せられている。羽生選手のファンに限らず、推しの芸能人・著名人がいる人にとっては、自分の行動を見直すきっかけにもなったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中