2020年 9月 19日 (土)

人気声優を「ニュース帯番組」に TOKYO FMの異色起用、ラジオ界に新風も?

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   FMラジオ局「TOKYO FM」が2019年4月から、人気声優を起用した平日朝のワイドニュース番組を始める。

   担当するのは、アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のシン・アスカや、「銀魂」の沖田総悟、「おそ松さん」のイヤミなどを演じた鈴村健一さん。声優によるニュース番組と聞くと、ちょっと意外な組み合わせにも思えるが――。

  • 「ONE MORNING」を担当する鈴村健一さん
    「ONE MORNING」を担当する鈴村健一さん
  • 「ONE MORNING」を担当する鈴村健一さん

「爽やかな声と経営者の一面を活かした独自の視点」

   TOKYO FMをはじめとするJFN(ジャパンエフエムネットワーク)の全国38局では4月1日から、鈴村さんがパーソナリティーの情報番組「ONE MORNING」(平日6~9時、一部東京ローカル)を始める。同時間帯では、これまでサッカー解説者の中西哲生さんらを起用した「クロノス」を放送。およそ10年ぶりの大型改編となる。

   新番組は「それぞれの朝に、新しい価値観を。」をキャッチコピーに、「爽やかな声と経営者の一面を活かした独自の視点」でニュースを伝える。なお鈴村さんは声優である一方、自身や櫻井孝宏さんらを擁する声優事務所の代表でもある。

   番組概要が3月18日に発表されると、ツイッターではファンから、

「社長としての話が聴けるの嬉しいなぁ~」
「帯番組とかやばい!!ぜ。ぜったいきくやん」
「冷静に考えると、平日の朝から毎日鈴村さんのラジオ聴けるってやばくないですか」

など、驚きまじりの喜びの声が上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中